憲政記念館は国会見学と一緒がおすすめ。衆議院本会議場の疑似体験もできちゃいます。

先日、国会議事堂見学(衆議院)がおすすめですよ、という記事をアップしました。見学無料ですし、土日祝日もやっています。格安旅行ブログにはぴったりの観光場所です。

国会議事堂見学(国会参観:衆議院)の方法・料金・予約方法・受付時間・注意点と行ってみた感想。土日祝日もOK。
国会見学に行ってきました。国会議事堂の中の衆議院の見学です。土日祝日も可能で予約なし見学無料ですし、雰囲気もありとても楽しい時間が過ごせました。お得な東京の観光スポットですね。格安旅行情報のブログです。


今回、ご紹介する憲政記念館は国会議事堂のすぐ前にあり、元々は憲政の神様といわれた尾崎行雄を称える記念館でした。現在は、憲政すなわち憲法によって行われる日本政治の歴史を学ぶことが出来る資料館になっています。

憲政記念館に行ってきた。

国会議事堂正門のすぐ近く、徒歩3分くらいのところです。衆議院見学を終えて、門を出たら左手に行くと近いです。


入り口はこんな感じです。100円返却式の実質無料ロッカーがありますので、荷物も預けることができます。

もちろん見学は無料です。


そして、自動販売機の飲み物がやはり安い(笑)。

通常の自販機の半額が3分の2の値段。ついつい引き寄せられます。


さて、見学は2階からです。

2階で歴代首相の達筆を見る!!

2階はこんか感じになっています。映像や音で、教科書に出てたな・・・というような政治家を見ることができます。こんな声をしてたのね・・・。


そして、こちらが歴代首相の色紙。一番右が現在の安倍首相、なかなか上手です。左側はその前の首相、野田さんですね。どんどん左に行くと、遡って見ことができます。

文字は人を現すといいますが、確かに政治家としての姿勢と相関があるような気が・・・。実物はぜひ、ご自身の目で確かめてみてください。


1階では本会議場を体験!!

1階では衆議院の本会議場を体験することができます。

どうですか!!

ちょっと小さいですけどね。

それでも、ついさっき見てきた衆議院の本会議場にいる気分が少しだけします(国会見学では本会議場には入れません)。

登壇して演説もできますよ。(誰かいるとはずかしいけどね)。


憲政記念館見学のまとめ

ということで、憲政記念館でした。見学のポイントまとめてみます。
・国会見学と一緒がおすすめ(すぐ近く) ・見学料は無料 ・土日祝日もオープンしてます。 ・歴代首相の達筆を見よう ・衆議院の本会議場を疑似体験しよう ・自動販売機の飲み物がお得です。
日本の政治の歴史を学びたい方に、ぜひおすすめの観光スポットです。
憲政記念館について

利用情報
入館料       無料
開館時間      9:30~17:00(入館は16:30まで)
補助犬について  補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)を伴って入館できます。
休館日       毎月の末日及び12月28日から翌年1月4日。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする